「福音の風」(2019/3/24) をアップしました2019年03月24日

「全地よ、主にむかって喜ばしき声をあげよ。」詩篇100篇1節
「喜びの声を上げよ」この言葉を調べておりました時に、「喜びの声を上げよ」についてこう書いてありました。ヘブル語で「喜びの声を<上げよ>」は<ルーア>でこれは<勝利の叫び>を意味します。暗闇の支配から神の愛のご支配の中へ移された者たちの勝利の叫びを上げることです。」本当にそうだと思いました。罪の中からまた悪魔の支配の中から解放され赦された者たちが勝利を叫ぶのです。
旧約聖書のこころと言う本の中にも「讃美はおのずとわき上がるものではない」とありました。
 自然に賛美が出来るものとは限らない。神が生きた愛となって現れなければ、賛美が口に上がることもないのです。        たとえば子どもは親が用意した素晴らしい贈り物を見て、手放しに喜ぶように「すごい」と叫ぶのである。
私たちも、神さまが私たちのために用意してくださった素晴らしい主イエスの恵みの贈り物を見て賛美の声を上げるのです。
 この詩篇100篇はそのように神さまに喜びの声を上げているのです
私たちも、主なる神さまに向かって心から感謝と喜びの声を上げたいのです。