「福音の風」(7/15) をアップしました2018年07月15日

あなたは地に臨んで、これに水をそそぎ、これを大いに豊かにされる。神の川は水で満ちている。詩篇65篇9節

神さまの川、水路、流れには水、人を生かす水で満ちているという素敵なみ言葉です。ただ神の恵みにより神さまに選ばれたにすぎない罪人の私にも与えてくださるという恵みの約束なのです。主に選ばれた土地に、神さまが水を注いで豊かな穀物を実らせてくださるのです。この豊かさとは神さまの恵みに他なりません。
新約聖書のヤコブの手紙に、こんなみ言葉があります。
「あらゆる良い贈り物、あらゆる完全な賜物は、上から、光の父から下って来る。父には、変化とか回転の影とかいうものはない。」ヤコブの手紙1章17節。
この手紙の著者はイエス様の兄弟であったヤコブと言われています。最初はイエス様を神さまの子ども、主とは信じられなかったヤコブがイエスを主と信じて書いた手紙だというのです。そこにヤコブの信仰が見られます。父親を早くに亡くして、決して、裕福な家庭生活ではなかったのでしょう。しかしそこには素晴らしい神さまからの贈り物が満ちていたのです。
今日の詩篇65篇は素晴らしい神さまからの贈り物なのではないでしょうか?