「ご挨拶」   牧師 小林 和子2016年04月16日

あなたの御手は、その所で、わたしを導き、
あなたの右の手はわたしをささえられます。
詩篇139篇10節

 お祈りをありがとうございます。
皆様の、お祈りに支えられて、こちらに参りましてから10日を過ぎました。
8日に引っ越しの荷物が届きましてまだてんやわんやの毎日ですが、時間の許す限りは町のあちらこちらを歩いてまた車で回っております。
町並みに感動したり桜の並木に驚いて見上げたり、馴れるのに時間がかかりそうです。

 先週は礼拝後、倉敷ホーリネスチャーチまで送って頂き、春の行楽地のような景色に見とれながら帰りました。
皆様の愛のご配慮に毎日が感謝でした。

 「この町にも、私の民が大勢いる」とは 新約聖書の使徒の働きの中で、ユダヤ人伝道から異邦人伝道にパウロが方向転換をした危機的な時に、主がパウロに語られたみ言葉です。
倉敷、柵原の町に多くの主を待っておられる方がいることを思います。
小さな者ですが、ここに腰をすえて、主の恵みをいただいて、この尊いお働きに加えて頂きたいと願っております。

 その所、この所で私たちと共にいて下さる主の恵みの中で生かされ、働かせて頂けることはなんと感謝でしょうか。
神様の右の手に導かれ、皆様のお祈りに支えられて福音の風をお届けしたく思います。