礼拝説教「私たちは恵みの管理人」2022年05月29日

ペテロの第一の手紙 4 章1 節~11 節

「あなたがたは、それぞれ賜物をいただいているのだか ら、神のさまざまな恵みの良き管理人として、それをお互 のために役立てるべきである。」(4:10)

 

神さまは、私たちがイエス・キリストを信じる信仰を持 ち続けることを求めておられます。その理由の 1 つが、10 節にある通り、私たちが「神のさまざまな恵みの良き管理 人」として生きるためです。

神さまは、私たち一人ひとりに賜物を与えてくださって います。賜物とは神さまからの贈り物のことです。教会の 中で、様々な役割分担があるのはそのことをあらわしてい るのです(例えば、奏楽、愛餐、掃除、CS 教師など)。

賜物は神さまが与えてくださったものですから、神さま のために、大切に有意義に用いさせていただきましょう。

 

~聖書を読んで考えてみましょう~

・自分に与えられている賜物は何だと思いますか?

・恵みの良き管理人であるためには何が必要でしょう か?